月刊ギャラリー 編集部ブログ
2911月/101

中山みどり フェルトアートの世界展

銀座の靖山画廊で動物たちの癒しのフェルトアートの展覧会が開催されています。中山さんの作品は犬や猫など、身近な動物をフェルトで忠実に表現し、ふわふわな毛並みや愛嬌のある表情をよくとらえていて、動物たちが今にも動き出しそうでした。
作品のなかには、以前飼っていたペットが亡くなってしまい、喪失感に悲しむ飼い主のために元気だったころの姿をフェルトアートで甦らせた作品もありました。
ペットロスになった飼い主の方たちを元気づけてきたそうです。
中山さんが製作を始めた約10年前くらいから今に至るまでの作品を見ることができます。
たくさんの動物たちがお出迎えしてくれて、楽しいひと時を過ごしてみて下さい。

11月19日(金)~11月28日(日)

靖山画廊

中央区銀座5-14-16 銀座アビタシオン1F

03-3546-7356

http://www.art-japan.jp/

Comments (1) Trackbacks (0)
  1. はじめまして。オーダーを受け付けされているか、知りたくてメールさせていただきました。愛犬が、亡くなりお願いしたくて。また、教えて頂けれませんか?


Leave a comment


No trackbacks yet.

カレンダー

2010年11月
« 9月   12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

記事カテゴリー

過去の記事

最近のコメント

タグ

コメントの事前承認について

皆様からのコメントは管理者の承認後に掲載させていただきます。管理者が不適当と判断した場合には不掲載や予告無く全文または一部の削除となる事がありますので予めご了承ください。尚、その場合の事由についてお問い合わせには回答いたしかねます。

管理者によって誤字脱字・一部文面・改行・スペースなどを変更処理して掲載する場合がありますが、ディスプレー画面スペースの都合上、判りやすく見やすくするための処理で、基本的なコメント内容を修正するものではありません。

皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

是非月刊ギャラリー編集部と、アートについて(それ以外でもOK)語り合いましょう!

META