月刊ギャラリー 編集部ブログ
212月/090

シロタ画廊 入江明日香展

今急成長中の注目作家、入江明日香さんの展覧会がシロタ画廊で先週末まで開催されていました。

 銅版画と彩色を取り入れた作風は繊細な線と美しい色のグラデーションと配置に魅せられます。
 今回は屏風での発表も取り入れ、新しい試みをされていました。
 12月号で記事で紹介をしたとき、今の作風になるまで試行錯誤を重ねられ、
 自身の表現を確立されたことを知り、もっと好きになりました。
 展覧会に伺うと、会期前からの問い合わせで売約になっていたものも少なくありません。
 20点展示されてた作品も9割近くは売れていました。
 この不況下でも、やっぱり力のある作家は実力も売れ行きも違ったように思いました。
 入江さんはこれから高島屋でのグループ展と三越本店の特選会で発表を控えています。
 今後のご活躍期待しています。
 
 
 
 伊藤R0011871R0011860
Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment


No trackbacks yet.

カレンダー

2009年12月
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の記事

記事カテゴリー

過去の記事

最近のコメント

タグ

コメントの事前承認について

皆様からのコメントは管理者の承認後に掲載させていただきます。管理者が不適当と判断した場合には不掲載や予告無く全文または一部の削除となる事がありますので予めご了承ください。尚、その場合の事由についてお問い合わせには回答いたしかねます。

管理者によって誤字脱字・一部文面・改行・スペースなどを変更処理して掲載する場合がありますが、ディスプレー画面スペースの都合上、判りやすく見やすくするための処理で、基本的なコメント内容を修正するものではありません。

皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

是非月刊ギャラリー編集部と、アートについて(それ以外でもOK)語り合いましょう!

META