月刊ギャラリー 編集部ブログ
1910月/09Off

ヒロ画廊 今野尚行展オープニング

 10月13日にヒロ画廊の展覧会に伺いました。

 今野さんは文化庁新進芸術家海外留学制度によるローマ滞在から帰国後の、初めての個展になります。

柔らかな色調で、身体の一部をクローズアップして描いています。

他者や外界との境界をテーマに、その境界の曖昧な部分を見つけ、今野さん独自のスタイルで描かれます。境界ということで、見られるものと見るものの境界も考えさせられます。

素敵な作品で一見の価値があります。

 

ヒロ画廊

今野尚行 -HIDE SEEK- 展

2009.10.13 - 10.28

中央区銀座6-7-16 3F

 http://www.hirogallery.com/

 

伊藤R0011728R0011733

Tagged as: Comments Off
Comments (0) Trackbacks (0)

Sorry, the comment form is closed at this time.

Trackbacks are disabled.

カレンダー

2009年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の記事

記事カテゴリー

過去の記事

最近のコメント

タグ

コメントの事前承認について

皆様からのコメントは管理者の承認後に掲載させていただきます。管理者が不適当と判断した場合には不掲載や予告無く全文または一部の削除となる事がありますので予めご了承ください。尚、その場合の事由についてお問い合わせには回答いたしかねます。

管理者によって誤字脱字・一部文面・改行・スペースなどを変更処理して掲載する場合がありますが、ディスプレー画面スペースの都合上、判りやすく見やすくするための処理で、基本的なコメント内容を修正するものではありません。

皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

是非月刊ギャラリー編集部と、アートについて(それ以外でもOK)語り合いましょう!

META